このサイトおよび著者について

Accessible & Usable」は、ウェブをはじめとするデジタルコンテンツの、ユーザビリティ、アクセシビリティ、情報設計 (Information Architecture : IA) に関する話題を発信するウェブサイトです。世の中のサイトやアプリがあまねく、インクルーシブで使いやすいものになることを願って、Better late than never の精神で、マイペースに更新しています。

2005年5月に「Website Usability Info」としてスタートし、ありがたいことに多くの方に読んでいただきましたが、「ウェブサイトに限定せず広くデジタルコンテンツをスコープにしたい」「ユーザビリティとアクセシビリティ、どちらも重視する姿勢を明示的にしたい」という意図から、2020年4月に「Accessible & Usable」と改名しました。

著者について

著者の顔の絵

土屋 一彦 (@caztcha)

ユーザビリティとアクセシビリティの両面を見据えた、ウェブサイトなどのデジタルコンテンツのテスト、改善、設計が専門です。HCD-Net 認定 人間中心設計専門家。ウェブアクセシビリティ基盤委員会 (WAIC) 翻訳ワーキンググループ招聘専門家。監訳書に「Form Design Patterns — シンプルでインクルーシブなフォーム制作実践ガイド」。

主な業務経験

できること

ウェブサイトなどのデジタルコンテンツにおける、ユーザビリティ、アクセシビリティ向上のお手伝い。

主な講演履歴

主な寄稿

主な翻訳 / 監訳

その他の活動 (ツール開発や改善など)

連絡先